ごあいさつ

建設業全般に携わって
おかげさまで
お客様とともに50年

代表取締役社長三浦 康伸

1958年、当社はこの世に生を受けました。以来、半世紀。私たちは生き残っていく為に一生懸命やってきました。そして時代は平成になり、21世紀に突入しました。

会社が生まれた頃ははるか未来だった時代に到達し、当時は夢物語だった沢山のことが現実のものとなって今私たちの前に存在しています。

私たちは夢を追い続けます。素晴らしい未来を実際に実現し手に入れる為に私たちは夢を追い続けます。土木建設業に関わると言うことは、これからの社会のインフラを創り出す事。これまでの社会のインフラを守る事。

私たち東開クレテックは、私たちの仕事が社会の根幹を成す仕事であると言う誇りを胸に、今日も前に進みます。高い志を持った、新たな時代の担い手に出会えることを心から楽しみにしています。